よくいただくご質問

お探しのご質問をクリックしてください

駐車場はありますか?

当院駐車場が建物の隣に二台分ございます。

▲先頭へ戻る

何か持っていく物はありますか?

特に必要な物はございません。髪留め、ジャージの下は貸し出ししています。

▲先頭へ戻る

どんな服装で行けばいいですか?

基本的には私服のまま施術いたします。ただし、ピッタリとした洋服やスカート、お洋服にしわが付くことが気になる方、治療の為に脚を出していただく可能性のある方には下のジャージを貸し出していますので、着替えていただきます。もちろん着替えをご自分で用意していただいても構いません。

▲先頭へ戻る

保険は使えますか?

当院では健康保険は使えません。すべて自由診療となります。ケガや交通事故などで保険診療をご希望の方は、湘南接骨院(湘南カイロ緑が浜治療室)にお気軽にご相談下さい。湘南接骨院 TEL 0467-87-5080

▲先頭へ戻る

1回の治療はいくらですか?

初回は8,640円で初診料込み(初めての方はカルテの作成、問診、検査、説明などを行います)。2回目以降は6,480円となっています。

▲先頭へ戻る

1回の治療時間はどれくらいかかりますか?

初めての方の場合、カルテの作成や問診、検査や説明などをしっかりと行う為、全部で1時間程度かかります。2回目以降は症状によって時間は前後しますが、大体30分から40分位を目安にお考え下さい。マッサージとは違い、時間をかけて必要以上の施術はかえって身体に負担になる事があります。施術時間が短くなっていくのは、あなたが健康で元気な状態になってきている事になります。

▲先頭へ戻る

予約はしてから行った方がいいですか?

当院では予約優先とさせていただいています。時間が空いていれば治療する事は可能ですが、前後の予約状況によっては長時間お待ちいただく可能性があります。来院されても長時間お待ちいただいたり、治療できない場合などがあると申し訳ないので、当日でも直前でも構いませんので来院前に1度お電話での予約をお願い致します。

▲先頭へ戻る

土曜日、日曜日も営業していますか?

土曜日、日曜日、祝日も診療しています。土曜日、日曜日、祝日の当日の予約受付時間は基本的に午前中までとさせていただいております。

▲先頭へ戻る

夜は何時までやっていますか?

夜は8時頃までに来院していただければ大丈夫です。お仕事や学校の帰宅時間の関係もあるとは思いますので、出来る範囲で対応いたします。遅い時間をご希望の方は必ず予約をしてから来院して下さい。当日予約の場合は午後6時までにお願いします。

▲先頭へ戻る

階段を昇るのが不安なのですが?

昇降式のイスを設置しております。階段の昇り降りが不安な方は昇降式のイスをお使いください。初回など慣れるまでは私が操作致しますのでお気軽にお使い下さい。

▲先頭へ戻る

クレジットカードは使えますか?

クレジットカードは使用できません。ただいま、カードを使用していただける様に準備中ですのでしばらくお待ち下さい。

▲先頭へ戻る

付き添って行ってもいいですか?

もちろん大丈夫です。説明を聞いたり、施術を受けているのを一緒に見ていてもらっていても構いませんし、待合室でもお待ちいただきます。

▲先頭へ戻る

2人で行ってもいいですか?

治療室が1つしかない為、お2人を同時に治療することは出来ませんが、待合室で待っていただいていたり、お待ちの間、外出していただいても構いません。ご夫婦や親子、お友達で一緒にいらっしゃる方も結構いらっしゃいます。

▲先頭へ戻る

子どもと一緒に行っても大丈夫ですか?

予約制となっていますので、他の患者さんに気を使わずに済むように予約をおとりしますので、安心して赤ちゃんや小さいお子さんと一緒にお越し下さい。ベビーカーを治療室まで乗り入れても構いませんし、子ども用のクッションマットもあります。お好きなおもちゃを持ってきていただいても構いませんし、当院にも子ども用のおもちゃや本を置いてあります。

▲先頭へ戻る

何歳位から(何歳位まで)治療を受けられるんですか?

当院の治療には年齢の制限はございません。乳幼児の場合は外に連れ出せるようになったら治療をする事が出来ます。子どもは大人より治癒力が高い為、少ない刺激ですぐに回復します。当院の治療はボキボキしない、痛くない治療ですので、0歳の乳児から高齢の方までずっと健康でいられる様に治療を受けて頂けます。私の子どもも2ヶ月くらいから定期的に治療しています。

▲先頭へ戻る

自転車やバイクは停められますか?

自転車は玄関手前に駐輪場がございます。通路にもなっていますので、壁に寄せて停めてください。通路が狭いため、バイクの方は駐車場をご利用下さい。

▲先頭へ戻る

風邪気味なんですが治療を受けても大丈夫ですか?

風邪の時こそ、早めに治療を受けて頂く事をオススメしています。風邪のひきはじめや熱は下がったけれど咳や鼻水がなかなか良くならない場合など、背骨の関節や筋肉のハリがあるための治癒力の低下が原因となっている場合があります。

▲先頭へ戻る

妊娠中でも治療してもらえますか?

妊娠中の方も多く来院されています。妊娠中の方をうつ伏せで治療する為のマットもございますし、うつ伏せが不安な方はうつ伏せ以外の姿勢でもしっかりと施術する事が出来ます。私の妻は妊娠初期から産後のケアまでしていました。

▲先頭へ戻る

治療はどんな事をするんですか?

当院ではボキボキしない、痛くないカイロプラクティックを行っています。背骨や骨盤の歪みを見つけて正しい動きを優しい力で動かします。それと筋肉や筋膜、皮膚や内臓など全身のハリやコリを手で緩めます。

▲先頭へ戻る

産後の骨盤矯正だけでもやってもらえますか?

もちろん致します。出産後の骨盤矯正は今後のあなたの体調を整える為にとても大切な事です。特に症状がなくても骨盤矯正をして、しっかりと左右の骨盤のバランスを整えておく事をオススメしています。

▲先頭へ戻る

体操やストレッチはしたほうが良いですか?

軽く動かすだけでもやらないよりやった方がいいと思います。ただし、症状によって痛い動作や痛みを伴う場合は、逆に筋肉を緊張させてしまいますので、痛くない無理のない範囲でやって下さい。当院でも簡単な体操を紹介していますので、興味のある方は来院の際にお聞き下さい。

▲先頭へ戻る

運動は続けていてもいいですか?

続けていただいても構いません。当院の考えは「やりたい事をやりながらでも健康でいる」事です。運動を続けながらでも治療していけば症状は改善して行きます。部活を休みたくない。試合までに良くしたい。ご相談いただければご要望に添った治療プランを一緒に考えて行きましょう。

▲先頭へ戻る

治療を受けた後、やると良い事は何かありますか?

施術後は、筋肉が緩まり血行がよくなります。そして、関節を治療した為、働き出した神経は身体を良くしようと働きだします。その際エネルギーが必要となる為、コップ1杯(200cc程度)のお水を飲んでいただいています。また、身体を治そうとする神経は寝ている時やリラックスした時に働きます。そのため治療を受けた日はいつもより早く就寝したり、実際に寝なくても横になったりするようにしてみて下さい。

▲先頭へ戻る

治療を受けた後、やってはいけない事はありますか?

特にはありません。ただし、ぎっくり腰のような急性期の場合の飲酒はあまりオススメ致しませんが、通常の場合はお酒を飲んでいただいても、お風呂に入っていただいてもかまいません。それと治療後の運動は治癒力をしっかりと働かせるためにはオススメいたしません。それ以外でも、これはやっても平気?など質問がありましたらお気軽にお聞き下さい。

▲先頭へ戻る

どれくらいのペースで通えばいいですか?

ぎっくり腰や寝違いなど急性の症状の場合は、治療をした分だけ早く改善するため週に3回~1回。つらい症状や慢性的な症状は週に1、2回~2週間に1回。健康維持や予防などは2週間~1ヶ月に1回を目安としております。あくまで目安ですので体調や年齢などで多少変化することはあります。

▲先頭へ戻る

肩こりや腰痛以外にどんな症状をみてもらえますか?

肩こりや腰痛以外にも、頭痛、腱鞘炎、野球肘、テニス肘、五十肩、背中のハリ、椎間板ヘルニア、狭窄症、股関節痛、膝痛、踵や足の裏の痛み、自律神経症状、内臓の不調、便秘、めまい、耳鳴り、冷え性などです。この他にも当院でみられる症状はたくさんありますのでお気軽にご相談ください。

▲先頭へ戻る

本当にボキボキしたり、痛くないですか?

本当にボキボキしたりしませんし、痛い治療はしていません。症状がある時は関節の動きの悪い場所や筋肉のシコりやハリがある場所は知覚過敏になっている事が良くあります。その為、触られて痛みを感じるかもしれませんが、治療による不快な痛みは与えません。痛みの感じ方は個人差がございます。細心の注意を持って治療しますが、もしも刺激が強い場合には遠慮なくおっしゃって下さい。

▲先頭へ戻る

特に症状がなくても治療を受けてもいいのでしょうか?

もちろん構いません。自覚症状がなくても骨の歪みや筋肉のハリはあなたの身体に存在します。自覚症状がないうちに骨の歪みや筋肉のハリを改善して行く事が、健康維持や症状の予防にとても大切になります。自覚症状のないうちに健康維持の為に、治療を受ける事もおすすめします。

▲先頭へ戻る

茅ヶ崎にある方の治療院(緑が浜治療室、茅ヶ崎治療室)に行っても同じ事をしてもらえるの?

緑が浜治療室、茅ヶ崎治療室、鎌倉治療室の3店舗、どの治療院でも同じ治療を受けて頂けます。

▲先頭へ戻る

症状はあるのに病院の検査では異常なしだったのですが?

病院での検査はレントゲン、MRI、CT、血液検査などです。重大な病気や病名は付きますがこれらはどれも止まった状態で撮影したり検査をする為、関節の動きの有無や筋肉のハリや硬さはわかりません。検査結果上は異常がなくても、実際に動かして検査してみたり、触ってみると関節に動きがなかったり筋肉にハリや硬さを見つける事が出来ます。病院の検査で異常がなければ安心にもつながる為とても大切ですが、異常がない場合は違う視点での検査も大切になってきます。

▲先頭へ戻る

このページの先頭へ